前へ
次へ

腰痛になりやすい職業

腰痛の要因になりやすい職業があります。それが介護です。これはどうしても介護には腰に負担がかかるという作業が多くあったりするので注意する必要性があります。例えば移乗介護です。被介護者をベッドから車椅子とか便器といったような所に移し替えることを言うのですがこの時に抱えて移動させるということになりますので、腰に結構な負担がかかることがあります。どのようにすればこれらの行為が腰痛などにならないようにできるのかということですが、簡単にいえば足腰を使うことです。腰だけで行うということをするとそういう痛みを発するような状況になってしまうのでそうではなくて足も含めて身体全体で介護をするようにすれば、腰痛を防ぐことができるようになります。腰を痛めることをどうにか防ぐことができるようになります。要するにやり方次第であり、割としっかりと対策をするのであれば安心して仕事をすることができるでしょう。腰の痛みは一回起きてしまうと一生付き合う可能性もありますから注意が必要です。

Page Top